WT税理士法人_悠々相続_板倉京

相続税申告書を作成し、税務署に提出するサービスです。
申告書の提出期限は、相続発生日(通常は亡くなられた日)から10か月以内です。
お客様にご納得いただけるよう、さまざまな角度からアドバイスさせていただきます。

相続税申告で、気をつけるべきポイント

相続税は、税理士によって納税額が変わります
不動産などの財産の評価を下げることにより、相続税額を極力抑えた申告をいたします。
遺産分割のご相談にも対応いたします
遺産分割の方法によっては、相続税額もかわります
また、もめない相続を実現するためには、第三者に相談いただくことも有効です。
当社では、トータルでの相続税額を抑えるため、また、もめない相続のために、次の相続(二次相続)まで考慮した遺産分割の提案をいたします。

税務調査対応
当社は、責任をもって申告しているという届出を、申告書とともに税務署に提出いたします。その結果、当社が対応した相続税の申告については、税務調査はほとんどありません。ただ、万が一の場合でも責任をもって税務調査対応いたします。

相続発生後には、以下のような手続きが必要になります。これらの手続きについても、専門家がアドバイス、代行いたします。

相続後に必要な手続き

相続が発生した時に備えて、事前に対策を行うサービスです。
まずは相続税のシミュレーションを行い、遺産分割案・節税対策・遺言書作成など、起こりうる問題を想定し、トータルで解消していきます。

相続(生前)対策のサービス内容

大切な家族から相続でもらった財産をなるべく減らさないでいただきたい。
相続した不動産はどうしたらいいのか、株や投資信託は持ち続けるべきか?売るべきか?保険は一括で受け取るべきか?分割で受け取った方がいいのか?
相続された財産を減らさないためには、税金の知識はもちろんどう財産を活用すべきか、ということも考えて財産を分けた方がいい、ということもあるのです。

当社は相続だけではなく、不動産、保険、証券などにも精通しています。

WT税理士法人 掲載媒体

最新情報